卒園・卒業アルバムで使える紙の素材で作る写真枠のアイデア3つ!


今回は、卒園・卒業アルバム作りで写真を引き立てる「写真枠」の作り方をご紹介します。 紙素材でできる簡単な手作りアイデアばかりですのでぜひ参考にしてくださいね。

2色の画用紙でつくる簡単かわいい写真枠

kami-main

写真枠といっても必ずしもぐるっと囲む必要はなく、
写真の角をちょっと飾ってあげるだけのテクニックいらずで簡単アイデアです。

 

用意するもの

kami1

  • カッターナイフ
  • 定規
  • えんぴつ
  • のり
  • 写真
  • 画用紙(2色)

 

kami2

はじめに、画用紙に枠の下書きをしていきます。

枠は上(黄色)と下(オレンジ色)の2種類作ります。 まず下のオレンジから。 オレンジ色の枠は、長い線は2cm、短い線は1cmで書きます。 黄色の枠は長い線は1cm、短い線は5mmで書きます。

 

kami3

書けたら、カッターナイフで切っていきます

手元に注意しながら切っていきます
 このとき、画用紙を一度で切り離そうとせずに カッターの刃を同じところを2、3回なぞるようにして切ると ラクできれいに作ることができます。

 

kami4

全部切れたら、写真に貼付けていきます。

写真の下にオレンジ色を張り、黄色は写真の上に貼付けます。 台紙に貼って完成です!

色の組み合わせで変化をつければカラフルな写真枠がたくさんできますね。 ページのテーマに関わらず使える便利なアイデアですのでぜひ作ってみてくださいね。

 

卒園式、入園式に使える写真枠

sakura-main

卒園アルバムの入園式や卒園式のページで よく使うモチーフといえば「桜」ですよね。 次は桜柄の紙をつかったアイデアをご紹介します。 桜柄の紙は100円均一ショップの包装紙売り場などで手に入りますよ。

 

sakura1

では作っていきます。 まず、写真を白い紙の上に貼付けます。

 

sakura2

次に、四角の穴をカッター等で桜柄の紙に切って空け、写真の上にかぶせます。 こうすれば手作り特有の切り貼り感は少なく、埋め込みされたようになります。 写真の位置さえしっかりしておけば、 手作りとは思えない奇麗な仕上がりになるテクニックです。

最後に周りにハート形など、 ワンポイントでメッセージを添えれば完成です。

 

sakura-main

写真を切るのではなく、切り抜いた紙を上に載せる方法なら 写真のような厚い紙では切りづらい形も簡単に作る事ができます。 ここで紹介した、桜柄以外のいろいろな模様の紙を使って 丸など他の形にもぜひ挑戦してみてくださいね。

 

 

花柄の紙と色紙で作る写真枠

hanagara

最後に、花柄の紙と色紙を組み合わせて かわいくて華やかに、でも写真が埋もれないアイデアです。

ピンクの紙を台紙にして中央に写真を配置し、 花柄の紙は上下に少し離して貼付けます。

花柄などの紙の上に直接写真を置くと、 写真が埋もれて目立たなくなってしまうこともあるので ピンクの用紙を間に見せて写真枠の役目をさせています。

これで写真がうもれずちょうどいい感じになります。

また、青空に雲の柄の紙なら水色の紙といったように 紙の色は同系色がオススメです。

 

最後に

いかがでしたか? アルバムのページを彩る方法として、 季節のイラストなどを入れることがよくありますが、 写真枠をひと夫するだけでも十分魅力的なページを手作りすることができますよ。 ぜひ参考にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
banner-onlineshoo blog%e7%94%a8 sotuen-banner sotugyo-banner

関連記事

ピックアップ記事

  1. 45_alpedia_並製本の仕様-01
    卒園アルバムや卒業アルバムの製本にはいくつか種類があります。 中でも大きく材質などが変わる…
  2. 44_alpedia_マスキングテープ-01
    データで卒園・卒業アルバムを作るときに使えるマスキングテープ素材を自分で作る方法をご紹介しま…
  3. 34_alpedia_10年後-01
    卒業アルバムでは、将来の自分へのメッセージ書いて卒業アルバムに載せるページアイデアがあります…

カテゴリー

ページ上部へ戻る