遊具の写真を切り抜いて使う手作り卒園アルバムのアイデア


 

幼稚園や保育園に必ずあるもの、それは遊具ですね。

遊具の写真をそのまま園施設の紹介として載せるのもいいですが、どうせなら一緒に遊んだ園児と一緒に載せてあげるアイデアの紹介です。

 

遊具をデザインナイフで切り抜こう。

o0259028012598005554

こちらは滑り台ですね、かなり精密に切り抜かれています。
ここまで細かく切利抜くのはなかなか今期のいる作業になってきます。

すこし余裕を持って切り抜いて、画用紙で枠をつける方法もおすすめです。

 

o0254026412598005553

これはジャングルジムですね、切り抜いた園児のイラストをうまく配置してあります。
このように遊具の切抜きがあると切り抜いた写真も組み合わせやすくなりますね。

 

これだけ細かく切り抜くとなるとやはりハサミでは難しいです。
なのでデザインナイフとよばれるものを使います。
先端が細いカッターナイフのようなもので、最近では100円均一でも入手が可能です。

遊具やバス、園舎を切り抜いてページのアクセントに使ってみましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
banner-onlineshoo blog%e7%94%a8 sotuen-banner sotugyo-banner

関連記事

ピックアップ記事

  1. 56_alpedia_手書きタイトル-01
    制作ソフトでは使える素材は限られてきます。 特にタイトル素材などの文字素材は学校や園によっ…
  2. 45_alpedia_並製本の仕様-01
    卒園アルバムや卒業アルバムの製本にはいくつか種類があります。 中でも大きく材質などが変わる…
  3. 44_alpedia_マスキングテープ-01
    データで卒園・卒業アルバムを作るときに使えるマスキングテープ素材を自分で作る方法をご紹介しま…

カテゴリー

ページ上部へ戻る