画用紙を使って作る大きな木の背景デザインの卒アル見本


o0644045912011907600

画用紙で作るかわいい木の作り方

デザイナー製作やデータ製作の時背景デザインを見開きで大きな木をつかうことがよくあります。
特に個人写真ページでの相性がよく、使いやすいです。

今回の見本も個人写真ページのデザインで大きな木をつかっていますね。

 

丸ギザはさみで切った画用紙を重ねて木にする

この見本で一番すごい!と思ったのは、丸いギザギザはさみで切った木の葉っぱ部分。
色の違うものを重ねて立体感を出し、葉っぱの重なりをとてもうまく表現できています。

 

画用紙だけでなく絵の具も使おう

画用紙だけでなく、絵の具をつかうことで違った質感がでるので、良いアクセントになります。
見本では丸い木の実のイラストを、絵の具で書いていますね。

丸く切りぬいた個人写真を散りばめる

こんかいの手作りアイデアでは、背景が大きな木で作られていれば整列させるよりも、丸く切りぬいてちりばめれば良いので非常にレイアウトが楽です。

ぜひ試してみてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
banner-onlineshoo blog%e7%94%a8 sotuen-banner sotugyo-banner

関連記事

ピックアップ記事

  1. 56_alpedia_手書きタイトル-01
    制作ソフトでは使える素材は限られてきます。 特にタイトル素材などの文字素材は学校や園によっ…
  2. 45_alpedia_並製本の仕様-01
    卒園アルバムや卒業アルバムの製本にはいくつか種類があります。 中でも大きく材質などが変わる…
  3. 44_alpedia_マスキングテープ-01
    データで卒園・卒業アルバムを作るときに使えるマスキングテープ素材を自分で作る方法をご紹介しま…

カテゴリー

ページ上部へ戻る