使用方法

大切な人へのギフトに

 恩師や会社の社長様等、尊敬する人への贈り物として、 その方へのメッセージなどをいれて贈りましょう。
 また相手の好きな言葉などを入れても喜ばれます。
高級な贈り物をもらい何を返して良いのか分からない!そんな時に最適です。
恩返しや一味違ったプレゼントをお求めの方にオススメしたいです。


手元供養に

 故人の生前の口グセや思い出の言葉を入れて毎日手を合わせましょう。
 文字と一緒にお顔もいれれば手を合わせる際の気持ちもより一層深まります。
お墓が遠かったり、お仏壇を買うのは高い・置く場所が確保出来ないという 方でも、いつも一緒にいられる存在として心の拠り所にもなります。


誕生・定年などの記念に

 子供が生まれた時や定年退職される先生や上司に、記念日の日付けと 赤ちゃんであれば名前とどんな子に育ってほしいかなどをいれましょう。
 定年退職される方への場合は、その方への感謝の気持ちや本人の口癖・ 第2の人生を歩まれるにあたっての抱負などを刻むと喜ばれます。


座右の銘を残したい人に

 自分の生きた証として言葉を残したい,後世に伝えたい方にお勧めです。
紙に書いたものだと数十年で劣化してしまいますが、 石に彫って残すことで何代も後まで伝えることができます。
 若い方でも野心のある人ならこんな使い方も!
 成功する人は同じことを目指しつづける、言い続けられる人だといいます。
自分の夢や座右の銘を刻んで玄関先におきましょう! 毎日手を合わせて唱和すれば願いは現実になるかも??