部活でお世話になった先輩へのおすすめプレゼント三選

部活を引退する先輩に贈る!ずっと思い出に残る卒業祝い
卒業する先輩への思い出に残るメッセージの書き方

春から秋にかけての季節は、部活の先輩が引退する時期。お世話になった先輩だからこそ、お祝いのプレゼント選びに悩んでしまう方が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、部活を引退する先輩に渡すプレゼントの選び方とおすすめのプレゼント3つをご紹介します。平均予算など、プレゼント選びに役立つポイントをしっかりと押さえて、卒業する先輩にエールを送りましょう。

失敗しない卒業プレゼントの選び方とは

実用品やおしゃれな雑貨、食べ物やウケ狙いのグッズなど、部活を引退する先輩に贈るプレゼントの候補はさまざまありますよね。

先輩に心から喜んでもらえるプレゼントを選ぶコツは、お祝い感のあるものを選ぶことです。

中でも、これまでの部活生活を振り返ることができるようなメッセージ性のあるアイテムは特におすすめ!同じ部活で頑張ってきた後輩ならではのプレゼントを選ぶことで、先輩もきっと感動してくれるはずです。

ちなみに、インパクトのあるウケ狙いのグッズは雰囲気を盛り上げてくれますが、その場限りになってしまうこともあるため注意が必要です。

卒業祝いのプレゼントの平均予算は?

贈る側の年代や付き合いの深さによって、プレゼントの予算は変わってきます。

高校を卒業する先輩や部活を引退する先輩へのプレゼントとしては、どのくらいの金額が良いのでしょうか?

年代別にみた卒業祝いの平均額

・中学生:1,000~3,000円

・高校生:1,000~3,000円

・大学生:3,000~5,000円

部活を引退する先輩へのプレゼントには、高すぎず安すぎないものを選ぶと良いでしょう。

安すぎるプレゼントは手抜き感が出てしまいますし、高すぎるものは先輩からすると負担に感じてしまうかもしれません。

お互い負担にならない程度の金額で買えるアイテムを選ぶのが、喜ばれるプレゼントを贈るコツの1つです。

部活を卒業する先輩へのおすすめのプレゼント

【1】卒業プレゼントの定番 フォトアルバム、フォトブック

プレゼントの定番といえば、手作りのフォトアルバムやフォトブック。

厳しくも楽しかった部活生活を1冊にまとめてプレゼントすることで、いつまでも思い出を残すことができます。

作るのに少し手間はかかりますが、手間がかかる分、気持ちのこもったプレゼントに感じてもらえます。部活の仲間みんなでメッセージを書き込んだり、写真を貼ったりして、世界に1つだけのプレゼントを作りましょう。

【2】部活を引退する先輩に喜ばれる ボールペンなどの文具

大学を卒業する先輩へ思い出に残るメッセージ

部活を引退した後は、受験勉強モードに入る先輩も少なくないはずです。そこで実用的なアイテムとして、ボールペンや文具をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

1000円以上するボールペンなどの文具は、「自分では買わないけどもらうとうれしいプレゼント」です。ボールペンや文具は、色や形などバラエティー豊かにそろっているため、複数の先輩に贈るときにも便利。卒業や引退という特別な日の記念として、ボールペンに先輩のイニシャルを入れてもらうのもおすすめです。

【3】感動してもらえる部活の卒業プレゼントに フラワーギフト

共通の思い出があまりない先輩へのメッセージ

先輩に感動してもらえるよう、サプライズ感の強いプレゼントを贈りたい場合は、フラワーギフトがおすすめです。生花で作った定番の花束はもちろん、環境によっては10年以上枯れないブリザードフラワーなど、さまざまなフラワーギフトがあります。

色鮮やかな花を選ぶと、みんなで写真を撮るときにも華やかで明るい雰囲気を出すことができます。もらったはいいけど持ち帰るのが大変……とならないよう、フラワーギフトのサイズはよく考えて選ぶようにしましょう。

まとめ

部活を引退するとき、寂しさや心にぽっかり穴があいたように感じたりする方、中には大切な仲間とのつながりがなくなったと思ってしまったりする方もいらっしゃるでしょう。そんなときに後輩から感謝の気持ちを込めたプレゼントを贈ることで、大切な部活の思い出がいつまでも消えることなく良い思い出として残ります。

引退する先輩を笑顔で送るためにも、気持ちが伝わるプレゼントを選んでくださいね。

このページが気に入ったら下のボタンからシェアお願いします!

卒業アルバム

卒園・卒業アルバム制作のご相談なら、20年の実績の夢ふぉとにおまかせください!

品質の高いアルバムをお手軽価格で制作できます。専用ソフトを使ってパソコンだけで制作できます。

この記事もおすすめです