一生に一度の大学の卒業旅行。旅行先のおすすめ

大学を卒業する学生に!思い出に残る卒業旅行の旅行先はここ!
思い出に残る卒業旅行先はここ!

卒業を控えた大学生なら、友人同士で学生最後の思い出に残る卒業旅行を計画している方も多いはず。そこで今回は、大学の卒業旅行におすすめの旅行先についてご紹介します。

国内・海外の旅先のなかでも、特に「行きやすさ」「安心度」「思い出に残る」の3点に的を絞って4つの行き先を厳選しました。仲の良い友人と一緒に、さまざまな観光やアクティビティを思う存分堪能できること間違いなし! ぜひ、卒業の思い出づくりのヒントとしてご活用ください。

卒業の記念に行ってみたい。旅行先の定番「ハワイ」

ストレスなく行ける海外旅行先としておなじみの「ハワイ」は、大学生の卒業旅行先としてもおすすめです。

最小限の英語が分かっていれば日本語で過ごせる場所も多いと言って良いほど、言葉の壁が少ないことでも知られています。

比較的値段の高くつきがちなハワイへの旅行ですが、卒業旅行のハイシーズンである2月~3月は、渡航にかかる料金が比較的高くつかない点もおすすめの理由です。もし1月半ばころから旅行に出掛けられるなら、現地のショップが大々的にバーゲンセールを実施するのでお買い物も存分に楽しむことができます。

「マリンスポーツをしたい」、「ショッピングを楽しみたい」、「景色や大自然を堪能したい」と、友人同士の意見が分かれても、それらが一挙にかなう点がハワイ最大の魅力。印象的な写真を撮れるスポットもたくさんあるため、学生最後の思い出づくりにも最適です。

学生の卒業旅行 海外部門で高い人気!「台湾」

学生の卒業旅行 「台湾」

「期間や予算に限りがあるけれど、せっかく卒業旅行するなら海外がいい!」という学生におすすめなのは「台湾」です。国内旅行クラスの費用で、短時間で行ける近さと手軽さから、卒業旅行の行き先としても不動の人気を誇っています。

台湾は、食べ物が安くておいしいことで知られているほか、最近では日本人も親しみやすい「カワイイ文化」が急速に広まっています。日本のゆるキャラが台湾にも進出し、公式ショップや台湾限定グッズなどが展開されているほど。おいしいもの・カワイイもの好きなら、友人同士でワイワイ気軽に出掛けたいスポットです。

思い出に残る人生に一度の大学の卒業旅行 SNS映えする景色なら!「沖縄」

思い出に残る人生に一度の大学の卒業旅行「沖縄」

国内の行き先で、存分に非日常感を体験したいならやっぱり沖縄がおすすめです。

南国ムードや人気スポットを堪能できるだけでなく、風景や食べ物などを写真に残せば「SNS映え」することも間違いなし。特に2月~3月の卒業旅行シーズンは天候が荒れる可能性も低く、温暖でおだやかな陽気のなか過ごせる点も高ポイントです。

沖縄が旅先として優れている点にはロケーションの良さや楽しさのほか、飛行機の便数の多さも挙げられます。移動の時間帯が限定されないため、スケジュール面での制約を少なくできます。また地元の方が観光客に対して笑顔でフレンドリーに接してくれるため、地元のやさしさに触れられるところも沖縄の魅力です。

春でもスキー&スノボ三昧 国内の卒業旅行先として大学生にひそかな人気 「信州」

「安・近・短(費用をかけず、大都市圏から近く、短期間でも楽しめる)」の観光スポットとして、アクティブ派の学生に人気の行き先が「信州(長野県)」。

長野という土地柄、2月や3月であればスキーやスノーボードシーズンが続いていて、ウィンタースポーツを存分に楽しめるのが人気の秘密です。また「善光寺」や「戸隠」などのパワースポット巡りや、「松本」の美しい街並みやクラフト・雑貨店を散策するルートも、おしゃれな学生におすすめ。

 

長野県は市街地と山岳スポットが近く、便利な都市部をベースにスキー場などに向かいやすいところも安心して旅を楽しめるポイントです。白銀の風景をたくさん写真に収め、アルバムやSNSで自慢することもできますよ。

まとめ

今回は、大学卒業の思い出づくりとしておすすめの卒業旅行の行き先を4つご紹介しました。

どこを選んでもおなじみの観光地ですが、それだけに「旅先で困ることが少ない」点では間違いないと言えそうです。どの行き先も、観光客を歓迎する文化が根付いている場所ですから、学生だけで出掛けることへの不安は最小限に抑えられるはずです。たくさんの良い思い出と一緒に、晴れ晴れと卒業を迎えましょう。

このページが気に入ったら下のボタンからシェアお願いします!

卒業アルバム

卒園・卒業アルバム制作のご相談なら、20年の実績の夢ふぉとにおまかせください!

品質の高いアルバムをお手軽価格で制作できます。専用ソフトを使ってパソコンだけで制作できます。

この記事もおすすめです