【サッカーアルバム】部活の引退を手作りのアルバムでお祝い!
サッカー部の引退祝いの手作りアルバム

サッカーはチームで戦うスポーツ。数多くの試合や、日々の練習に合宿など、部活の先輩たちと過ごす時間は密度の濃いものではないでしょうか。部活を引退する先輩たちに感謝の気持ちを伝えたくても、ひとりひとりが直接思いを伝えることはなかなか難しいものです。そこで、後輩たちからのプレゼントとして、手作りアルバムを作ってみませんか。

部活を引退する先輩に、手作りのアルバムを送ろう

スマートフォンやSNSが常識となっている今、手作りのアルバムは喜んでもらえるのだろうかと思うかもしれません。たしかにデジタルはとても便利ですが、手に取れるアルバムだからこそ良い面もあるのです。

 

スマートフォンやデジタルカメラでは、誰しもが気軽に写真を撮ることができます。しかし、自分がプレーしている姿を残していることは少ないもの。また、データがどんどんたまって、大量の写真の中から見直すことが面倒になってしまうということもあります。

そんなときに部活の写真だけを選んでまとめてある手作りのアルバムがあれば、過ごした時間を順番に振り返ることができます。複数の人から写真を集めれば、先輩自身が知らない写真も見つかるものです。

 

また、部員以外にも部活に関わっている人はたくさんいます。手作りのアルバムであれば、顧問の先生や、コーチ、監督など、さまざまな人に声をかけて、同じ時間を過ごしたメンバーからのメッセージを集めることができます。きっと、部活の楽しい時間を思い出せるアルバムが作れるでしょう。

サッカー部の手作りアルバムアイデア

【サッカー部】部活の手作りアルバムアイデア

せっかく手作りアルバムを作るなら、サッカー部ならではのアルバムを目指してみましょう!

 

サッカーボールを縁取ったデザインに

アルバムの台紙にサッカーボールが描かれていれば、ひと目で「後輩たちからもらったアルバムだな」とわかります。サッカーのアイテムが描かれたシールやマスキングテープなどを使ってデコレーションしても良いでしょう。

 

ただし、サッカーをテーマにしたものは、なかなか市販品では見つからないかもしれません。自作もできますが、フリマアプリ(フリーマーケットアプリ)を使ってハンドメイド品の出品がないか探してみるのも一つの方法です。他では見ないデザインが見つかるかもしれませんよ。

 

ポジションごとに先輩を紹介!

ただ写真と集合写真を載せるだけではなんだか物足りないという方は、入学から卒業まで同じ月日を過ごした「同期の先輩たち」を紹介するページを作ってみてはどうでしょうか。

 

サッカーコートを描いた台紙に、それぞれの現役時代のポジションごとにレイアウトしてみても面白いのでは。先輩の顔写真やプレーしている写真を貼り、後輩から見た各先輩の紹介や一番心に残ったプレー、名言などを一言添えてみましょう。

 

プロチームのようなプロフィールページに!

雑誌やポスターに載っているようなページを作って先輩を喜ばせたい!という場合は、アルバム専用ソフトを使ってみてはいかがでしょうか。さまざまなデザインテンプレートが用意されているため、写真を選んでいくだけでもアルバムが完成します。

 

先輩のプロフィールページは、サッカー部らしい躍動感あふれる写真を使いたいですね。先輩のベストショットに添えて、名前やニックネーム、ポジションなどのプロフィールを記入していきます。プロのサッカーチームのプロフィールを参考にしてみると、アイデアが浮かんでくるかもしれません。

 

 

先輩へのメッセージを寄せ書きしよう!

部活先輩へのメッセージを手作りアルバムに寄せ書き

アルバムの最後に空白のページがある場合は、寄せ書きメッセージ用のページにしませんか?

アルバムを回覧しながら直接書き込んでも良いですが、寄せ書き用のメモやシールを配り、各自が記入したものを後で貼り付けていくのも良いでしょう。時間の節約にもなりますし、回覧している間にアルバムが行方不明になるといった事故の予防にもなります。

 

おわりに

卒業する先輩たちは、年齢は違っても同じチームで密度の濃い時間を過ごした仲間です。感謝の気持ちと一緒に、次のステップを応援する気持ちを込めたアルバムを贈りましょう。きっと、自分も欲しいというアルバムが完成するはずです。

このページが気に入ったら下のボタンからシェアお願いします!

卒業アルバム

卒園・卒業アルバム制作のご相談なら、20年の実績の夢ふぉとにおまかせください!

品質の高いアルバムをお手軽価格で制作できます。専用ソフトを使ってパソコンだけで制作できます。

この記事もおすすめです