つみ木のように写真や枠を組み合わせる卒園アルバムのアイデア見本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

四角い写真をつみき感覚で配置してみよう。

ページを分割して四角い写真を配置することでページも整って見えますし、
色画用紙を背景に使うことでより一層つみきの様で見本のように、かわいく仕上げる事ができます。
見本では鬼の写真の分を含めて4枚が2列の構成になっています。
このように配置する写真の分だけ分割する様にすると綺麗に仕上がります。

色画用紙を使った背景は、子供たちの大好きなおもちゃに使われやすい、
赤、黄、青、緑、オレンジ、黄緑などといった明るい色を使ってカラフルにすると、
かわいいく楽しいデザインになります。

 

使う写真をテーマごとに配置し、テーマに合わせて背景のカラーを変えるようにすると
一層整って綺麗にみえます。
残りのスペースには切り抜き写真やそのページの大きなテーマに沿った写真を使って、
背景も大きく分割したものと別の色画用紙で統一感を出しましょう。

 

 

すっきりしたページと組み合わせよう。

見本の左のページはカラフルに整ったページですが、
右のページはシンプルですっきりとしたページになっています。
このようにシンプルなページと組み合わせることで、左のページのカラフルさと、
右のページのすっきりさといった、お互いのいいところを引き立ててくれるデザインになります。

 

シンプルといっても写真にペンなどで枠をつけてメリハリを出したり、クラフトパンチやワードをつかって、
飾りつけたりすると、かわいさも出て素敵ですので、
こういったアイデアも卒園アルバムに生かしてみてはどうでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事もおすすめです