つむぐストーリー

卒業アルバム無償制作 当選学校様の子供達への想いをご紹介【コロナ支援】その4

12月となり今年の終わりも近づいてきてまいりましたが、皆様は今年はいかがだったでしょうか?

 

今年は新型コロナの影響で、イベントが自粛となり、「何か物足りなかったな」と感じてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

やはり、毎年楽しみにしていたイベントがなくなるのは寂しいですよね。

 

子供達もまたイベントがなくなることで、せっかくの遊びたい盛りに楽しめる機会を無くしてしまうこととなってしまうので、大人よりもガッカリとしているのではないかと思います。

 

特に今年卒業の子供達にとっては修学旅行が中止、または大幅な規模縮小することで、せっかくの学校生活を飾る「楽しい思い出」が色あせてしまうのは本当に哀しいことでしょう。

 

当社ではそんな子供達にむけて、「卒業アルバムという思い出づくり」を提供することで、その貴重な「楽しい思い出」を守っていくことに少しでも貢献できればと思っております。

 

この度、コロナ禍での「思い出づくりプロジェクト」として卒業アルバム制作が困難な学校(抽選で10校)にコンパクトデジタルカメラを寄贈し、無償で卒業アルバムの制作のサポートを開始いたしました。

 

このプロジェクトで子供達に「自分たちで卒業アルバムを作る」という楽しいイベントを提供することで、その笑顔を守っていきたいと思っております。

 

<プレスリリースはこちら>

 

ありがたいことに多数の学校様から応募と子供達への想いが詰まったメッセージをいただいた中で、当社での厳正なる選定の結果、10校を選ばせていただきました。

 

この記事シリーズではその卒業アルバム作成のサポートをさせていただくことになった10校の紹介とその子供達への想いが詰まった応募メッセージを1校ずつご紹介しております。

 

<1校目 朝来市立竹田小学校(兵庫県)>

<2校目 香取市立香取中学校(千葉県)>

<3校目 大桑村立大桑小学校(長野県)>

 

唐津市立七山中学校(佐賀県)

 

七山小中学校公式ホームページの画像を編集

 

唐津市立七山中学校は佐賀県と福岡県の県境の唐津市にある中学校。

七山小学校と同じ建物にあり、幅広い年代の子供たちが日々勉強しています。

 

学校の近くには鮎の名産地でもある玉島川の上流が流れており、釣りスポットとしても有名。

 

また、釣り以外にキャンプやマリンスポーツなども満喫でき、特に七山中学校の生徒がボランティアとして参加する「国際渓流滝登り in 七山」*は毎年参加者が1000人以上となる大きなイベントとして全国的にも有名です。(*残念ながら今年は中止となりました)

 

そんな自然環境豊かで、レジャーも豊富な楽しい環境で子供たちはすくすくと育っていっています。

佐賀県観光ポータルサイト「あそぼーさが」より引用

 

また、学校でもいじめ防止基本条例をきっちりと定め、学校アンケートも実施、毎月「学校だより」も配布するなど、先生方が「子供たちの学びやすい環境を作る」をしっかりと考えていらっしゃいます。

七山小中学校公式ホームページの画像を編集

 

応募メッセージ(担当者 木塚由紀乃 きづかゆきの 様)

 

小学校1年生から中学校3年生までの9年間をたった1クラス22名ですごしてきました。小中併設校の為、小学校の時のアルバムも作られていません。子供達の思い出を是非アルバムとして思い出に残したいと思い応募しました。

 

9年間一緒に過ごしてきた子供達の「楽しい思い出」をこのコロナ禍でも必ず残したい

 

子供達との強い絆と思いやりを感じる熱いメッセージです。

 

 

このコロナ禍の中で、思い出に残るイベントが縮小してしまっていますが、ただ制作してもらうのではなく、「自分たちで写真をとって、制作する」夢ふぉとの卒業アルバムはきっと子供とたちにとって素敵なイベントになるでしょう!

 

そうなっていくように夢ふぉとも誠心誠意サポートさせていただきます。

一緒に最高の思い出を残していきましょう!