つむぐストーリー

卒業アルバム無償制作 当選学校様の子供達への想いをご紹介【コロナ支援】その7

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 

当社がオフィスを構えている大阪府では新型コロナウイルスの流行に伴って、医療機関が厳しい状況となっておりますので、十分に注意して参りたいと思っております。

 

しかしながら、本日のニュースによると以前から吉村知事が国に要請しておった自衛隊から大阪府への看護師派遣が15日から行われることに決まったとのことなので、どうにかこの正念場を乗り越えていっていただきたいと願うとともに、私達も協力して行きたいと感じました。

 

また、この余談を許さぬ状況においても、今年卒業する子供達の時間は大切で貴重なものなので、卒業アルバムを事業としている当社としては必ずその思い出を守っていきたいと思っております。

 

ぜひ当社が「お客様ご自身で卒業アルバムを簡単に制作できるように」という想いで開発した、卒業アルバム制作ソフト「らくらく制作ソフト」をそのためにご活用いただきたいと考えております。

 

今回はこの「らくらく制作ソフト」の十八番であり、お客様からも好評の「将来の夢デザイン 粘土バージョン」について、ご紹介させていただきます。

 

将来の夢デザイン 粘土バージョン

 

 

毎年たくさんの卒園アルバムを制作している夢ふぉとが、ママたちからのご要望をもとに開発した「らくらく制作ソフト」の十八番と言っても過言ではない機能です。


実際、多くのお客様にお喜びいただき、今ではなんと、ほとんどの園様が毎年利用する人気No.1の機能となりました!

 

なんと200種類以上!! 将来の夢が選び放題

 

 

現在200種類以上の職業を用意しているので、「なりたい職業がなかった」なんてことは心配無用!


さらにお客様からリクエストのあったものや、なりたい職業ランキングで上位だったものを追加制作して、毎年パワーアップしています!

 

コロナ禍での「思い出づくりプロジェクト」

 

当社ではこの「らくらく制作ソフト」ともに、ぜひ「将来の夢デザイン 粘土バージョン」もお客様に活用していただいて、このコロナ禍において卒業していく子供達の思い出を楽しく、希望に満ち溢れたものにしていきたいと思っております。

 

その想いを叶えるべく、またコロナ禍での「思い出づくりプロジェクト」と称して、卒業アルバム制作が困難な学校(抽選で10校)にコンパクトデジタルカメラを寄贈し、無償で卒業アルバムの制作のサポートを開始いたしました。

 

このプロジェクトで今年卒業していく子供達の希望を創っていきたいと思っております。

 

<プレスリリースはこちら>

 

ありがたいことに多数の学校様から応募と子供達への想いが詰まったメッセージをいただいた中で、当社での厳正なる選定の結果、10校を選ばせていただきました。

 

この記事シリーズではその卒業アルバム作成のサポートをさせていただくことになった10校の紹介とその子供達への想いが詰まった応募メッセージを1校ずつご紹介しております。

 

<1校目 朝来市立竹田小学校(兵庫県)>

<2校目 香取市立香取中学校(千葉県)>

<3校目 大桑村立大桑小学校(長野県)>

<4校目 唐津市立七山中学校(佐賀県)>

<5校目 おおい町立本郷小学校(福井県)>

<6校目 上野村立上野小学校(群馬)>

 

わかば支援学校ふじかわ分校(山梨県)

 

わかば支援学校ふじかわ分校 公式ホームページより引用

 

山梨県の甲府盆地の南西部に位置している富士川町にある特別支援学校。

 

富士川町は一級河川である「富士川」に沿っており、近くには櫛形山や源氏山などの標高2000m級の山々がそびえ立つという自然豊かな町です。

 

また、町内には「日本のさくら名所 100選」にも選ばれた大法師公園を始めとする、多くの桜の名所があり、春にはとても綺麗な桜景色を楽しめます。

 

 

さらには、町で採れる風味豊かな柚子や甘くて水々しいラフランスから作った「柚子ワイン」や「ラフランスワイン」はその爽やかな風味が和食、洋食とわずピッタリだと、女性にも人気の特産品となっています。

 

「柚子ワイン」*富士川町公式ホームページより引用

 

学校の方では知的障害をもった子供達の受け入れを行っており、その一人一人に対してその状況とニーズをしっかりと見極めたうえで、きめ細やかな指導を行っています。

 

また、社会と積極的に関わることを大事にしており、地元の方と一緒に学校を大掃除したり、郷土料理を作る経験を通じて、子供達が人との関わりをもって、社会生活で生きていける力を養えるように工夫されています。

 

わかば支援学校ふじかわ分校 公式ホームページより引用

 

そんな自然の恵みと地元の暖かさを受けて、子供達はイキイキと日々生活しています。

 

応募メッセージ(担当者 中込由紀 様)

 

たった1名の中学部3年生です、何か特別なことをしてあげたいと思いました。

 

このコロナ禍でも、一人一人の生徒を大事にしたい

 

 

そんな思いやりの心が溢れるメッセージです。

 

「らくらく制作ソフト」の十八番である「将来の夢デザイン 粘土バージョン」をご活用していただくことで、その子だけの希望に満ち溢れた、特別なアルバムを作成することができます。

 

また、そのアルバムを自分たちで作る時間は楽しく、何年経っても、心に残りつづける特別な思い出になるでしょう。

 

ぜひ、今年の卒業アルバムは今まで以上に特別なものにしましょう!

夢ふぉとも誠心誠意サポートさせていただきます。