つむぐストーリー

卒業アルバム無償制作 当選学校様の子供達への想いをご紹介【コロナ支援】その1

卒業・卒園という人生の節目に作る「卒業アルバム」という私たちの事業。今年は卒業式や入学式がなくなり、修学旅行や運動会が縮小・中止になるなど、当たり前だと思っていた節目のイベントが打撃をうけ、子供達の貴重な「思い出」が危機に瀕しています。

 

学校のイベントがここまで貴重な物だったのかと痛感した方もいらっしゃたのではないでしょうか?

 

そこで、そんな子どもたちのかけがえのない思い出づくりに何かお役に立てないか?と思案した結果、この度、コロナ禍での「思い出づくりプロジェクト」として卒業アルバム制作が困難な学校(抽選で10校)にコンパクトデジタルカメラを寄贈し、無償で卒業アルバムの制作のサポートさせていただくこととなりました。

 

 

<プレスリリースはこちら>

 

ありがたいことに多数の学校様から応募があり、どの学校様からも子供達の想いを感じる素晴らしいメッセージをいただき、先生方が子供達のことを大事に思っているんだなとしみじみと感じました。

 

この記事では当社での選定の結果、卒業アルバム作成のサポートをさせていただくことになった10校の紹介とその応募メッセージを1校ずつご紹介していきます。


 

朝来市立竹田小学校 (兵庫県)

竹田小学校 公式ホームページより

 

竹田小学校は兵庫県の但馬地方の朝来市にある小学校。

 

その近くには日本の名城100選に選ばれた「日本のマチュピチュ」とも呼ばれる竹田城跡があります。

 

周りにはお寺や伝統的な茶屋などの趣のある建造物や、兵庫但馬の但馬ののどかな風景があり、その恵まれた環境の中で子供達がのびのびと学校生活を送っています。

竹田小学校付近

竹田小学校 公式ホームページの画像を編集

 

また、先生たちもこのコロナの中でも工夫してイベントを開催し、その様子も学校のブログで頻繁に挙げっていらっしゃったりととても生徒想いな方々です。

 

竹田っ子ブログ 


竹田っ子ブログ より抜粋

 

応募メッセージ(担当者 金田聖那 様)

 

「今年はコロナ禍で様々な行事が縮小されています。修学旅行が日帰り、運動会は無観客開催など。だからこそ子供達には例年とちがう喜びをつくってあげたいと思いましたので応募させていただきました。」

 

このコロナの中だからこそ、どうにか子供達の思い出を楽しいものにしていきたい

 

そんな金田様の子供達への想いが滲み出るようなメッセージです。

 


 

 

子供達で写真を録り、子供達自身で卒業アルバムを作るのはとても楽しく、一生残る「思い出」になるのではないでしょうか。

 

そうなっていくように夢ふぉとも誠心誠意サポートさせていただきます。

一緒に最高の思い出を作っていきましょう!