卒アル作りで役立つのページネーション例とレイアウトサンプル


卒園・卒業アルバム制作をする際、大事になってくるのはどのページになにを載せるかです。
これをページネーションといい、アルバム制作では重要な項目です。

今回はそのページネーション(構成例)と実際のアルバムのレイアウトを併せてご紹介します。

スクリーンショット 2016-01-06 7.26.57

今回紹介する卒園、卒業アルバムのページ構成はこのようになっております。
手作りで作る切りはりタイプ8Pに、表紙と扉ページのシンプルな構成です。
低予算や少人数での制作の際に園児の写真をできるだけ掲載したい!というアルバムにオススメ。

 

特にこの卒アルの構成例では、園児、生徒のページに重点を置いているのが特徴です。

P1は先生ページとスナップP2からは園児のページ

スクリーンショット 2016-01-06 7.27.08

スクリーンショット 2016-01-06 7.27.18

卒園アルバムは実ははがきくらいの紙を8枚並べた大きさになります。
なので、卒園余ったアルバムの台紙を8等分にして各お母さん方に配ってそこに自由に作ってもらったりすると良いかもしれません。

少ないページ数では、行事毎の写真を入れるとすぐにうまってしまいますがこうすると、全員の写真が綺麗でカラフルに入るアイデアです。
最後にスナップ写真ページでしめています。

 

スクリーンショット 2016-01-06 7.27.47
最後のページには、先生やお母さんからのメッセージのページになっています。

全体的に少ないページ数ながらも非常にカラフルに仕上げていますね!

今回の卒園アルバムのアイデア、是非参考にしてみてください!!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
banner-onlineshoo blog%e7%94%a8 sotuen-banner sotugyo-banner

関連記事

ピックアップ記事

  1. 56_alpedia_手書きタイトル-01
    制作ソフトでは使える素材は限られてきます。 特にタイトル素材などの文字素材は学校や園によっ…
  2. 45_alpedia_並製本の仕様-01
    卒園アルバムや卒業アルバムの製本にはいくつか種類があります。 中でも大きく材質などが変わる…
  3. 44_alpedia_マスキングテープ-01
    データで卒園・卒業アルバムを作るときに使えるマスキングテープ素材を自分で作る方法をご紹介しま…

カテゴリー

ページ上部へ戻る