卒園アルバムに使う写真選びのコツ!


今日は、手作りで作り、その後印刷会社で印刷するという手順を踏む方に
写真を選ぶときのコツをご紹介いたします
ポイントは全部で3つです。

①手足が全部入った写真を選ぼう!

これは切り抜く上で、手足が微妙に切れてしまっている写真では
コラージュがうまくいかない場合があります。
なので運動会等の行事の時の写真は出来るだけ、全身が入っている物を選びましょう

②人物の大きさを考えよう!

もし、データがあり、印刷するなら切った時の
サイズを考えて印刷するようにしましょう!

 

③スナップ写真は背景もわかるものがオススメ!

遠足で行った場所や、図工で作った絵等
人だけではなく背景や物も少し入れると
アルバムを見たときに其のときの様子がよくわかるようになります。

 

それに、よりお子さんの写真も際立つ事でしょう

この3つのポイントは手作りをしやすくする為の。
よりよくする為の写真選びのコツです。

私が見ていて、「この写真足が切れちゃっててもったいないなぁ」とか
思ったりしている中での3つのポイントです。
是非これらを少しだけ覚えておくと
写真選びの段階で失敗なんて事がちょっとはなくなるかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
banner-onlineshoo blog%e7%94%a8 sotuen-banner sotugyo-banner

関連記事

ピックアップ記事

  1. 56_alpedia_手書きタイトル-01
    制作ソフトでは使える素材は限られてきます。 特にタイトル素材などの文字素材は学校や園によっ…
  2. 45_alpedia_並製本の仕様-01
    卒園アルバムや卒業アルバムの製本にはいくつか種類があります。 中でも大きく材質などが変わる…
  3. 44_alpedia_マスキングテープ-01
    データで卒園・卒業アルバムを作るときに使えるマスキングテープ素材を自分で作る方法をご紹介しま…

カテゴリー

ページ上部へ戻る