秋をかわいく作る手作り卒園アルバムのアイデア見本


o0644045911997952253

秋の色と言えば、黄色、オレンジ、茶色

秋のページを作るときに最も簡単に作る方法は色でまとめる方法です。
背景はシンプルでも色さえまとめていればおかしくなることはほぼありません。

 

秋であれば、黄色、オレンジ、赤、茶色を使うと良いでしょう。
背景は薄いパステルカラーにすると、紅葉のイラストが生えるのでおすすめです。
薄い黄色あたりがよいでしょう。

 

ワンポイントのアイデアは形を変えて入れてみる

ページ上部の波線の部分は形がここだけ丸いというのもアクセントになりとてもよいワンポイントになっています。
丸いというのは柔らかいイメージがあるので、秋の紅葉などは尖っているものも多くこういった丸いイメージはおすすめです

 

写真の数は多くしすぎない

写真の数は多くせず、園児の写真が小さくならないように調整すると、
イラストとのバランスもよくなります。それに顔が大きい方が表情がよくわかりますね!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
banner-onlineshoo blog%e7%94%a8 sotuen-banner sotugyo-banner

関連記事

ピックアップ記事

  1. 56_alpedia_手書きタイトル-01
    制作ソフトでは使える素材は限られてきます。 特にタイトル素材などの文字素材は学校や園によっ…
  2. 45_alpedia_並製本の仕様-01
    卒園アルバムや卒業アルバムの製本にはいくつか種類があります。 中でも大きく材質などが変わる…
  3. 44_alpedia_マスキングテープ-01
    データで卒園・卒業アルバムを作るときに使えるマスキングテープ素材を自分で作る方法をご紹介しま…

カテゴリー

ページ上部へ戻る