Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yphoto-web/yumephoto.com/public_html/alpedia/wp-includes/post-template.php on line 284

蛍光色は印刷すると◯◯色になる!?
蛍光色アイキャッチ

切り貼りで卒業アルバムを作るときに 夢ふぉとから送る台紙には注意点がいくつかあります。 その中に気になる項目が、それは・・・ 「蛍光ペンなどのうすい色は印刷に出ません!」

注意

出ませんって、つまりどういうことなのだろう? それぞれどんな色になるのだろう?

そこで、今回は蛍光ペンを実際に印刷して 見比べてみることにしました!!

蛍光ペン

蛍光ペン

「左が実際に紙に書いたもの」「右が印刷したもの」になります。

違いは一目瞭然ですね、びっくり!!

印刷すると・・・

蛍光イエロー▶落ち着いた濃いめのグリーン

蛍光ブルー▶落ち着いたブルー

蛍光ピンク▶落ち着いた紫よりのピンク

蛍光イエロー▶落ち着いた薄めのイエロー

蛍光ペンは色が驚くほど変わりました!

では、蛍光色の付箋ではどうでしょうか?

こちらの記事で使用した 某100均一ショップで売っているロール式4色蛍光付箋同ショップで追加購入した5色付箋で試してみました!

蛍光色の付箋

付箋

「左が実際のもの」 「右が印刷したもの」になります。 こちらは色によって違いが出ました!

印刷すると・・・

蛍光グリーン ▶4色:落ち着いたグリーン ▶5色:4色より濃い落ち着いたグリーン

蛍光ブルー ▶4色:少し薄くなったがほとんど変わらず ▶5色:4色とほぼ同じ結果

蛍光ピンク ▶4色:落ち着いた紫よりのピンク ▶5色:4色とほぼ同じ結果

蛍光イエロー ▶4色:オレンジよりだったが落ち着いたイエロー ▶5色:薄いイエロー

蛍光オレンジ ▶5色:薄い落ち着いたオレンジ

ペンよりも付箋の方が若干濃いめに印刷されましたが 蛍光色ではなく普通の色になってしまいました・・・。

いかがでしたか?

蛍光色は印刷では表現しづらいため、普通の色になってしまうことが今回の記事でわかっていただけたかと思います。

カラフルにしたいのはとってもわかりますが 思い通りの素敵なアルバムになるように、一度どんな色を使っているのか 気にしてみるといいかもしれません。

そんなときは参考にぜひこの記事を使って下さいね:)

この記事もおすすめです