Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yphoto-web/yumephoto.com/public_html/alpedia/wp-includes/post-template.php on line 284

手作り卒アル制作に使える!100円A4サイズのカッティングマット。

IMG_4956

 

100円均一のカッティングマット

卒業アルバム制作をするならA4サイズ以上のサイズのカッティングマットがあると便利です。

カッターナイフやデザインナイフを使うなら尚の事欲しいですね。

 

 

カッティングマットってなんなん?

IMG_4962

分厚い下敷き、カッターナイフ用の下敷きという感じです。

紙を切る時に机を傷つけないようにする為の物です。

それと、固さも適度なので切りやすくなると思います。

 

千代紙を切ってみた

IMG_4963

千代紙を試しに切ってみましょう。

今回はデザインナイフを使います。

 

薄い紙を綺麗に切る時はコツがあります。

適当に切ると、薄い紙だとグチャっとつぶれるので先ず、切り始めの場所をググっと刺します。

そこからユックリと確実に切っていきましょう。

 

カーブは、力の入りやすい、切りやすい角度にマットや紙ごと回転させましょう!

 

 

IMG_4964

 

千代紙を裏返せばこんな風に模様の違う紙を作れます。

面白いですね。

 

 

カッティングマットまとめ

マットを使えば固い物を切る際もしっかりと切れます。

100円均一には小さいサイズも置いてありますが

出来ればA4サイズを探してみてください♪

 

学校の美術室なんかには特大サイズが置いてあると思うので

そこから借りるのも良いと思います!!

一度先生に聞いてみてはいかがでしょうか?

 

この記事もおすすめです